錐体筋(ライン引き筋)

IMG_1101

筋肉コラム

いきなりクイズです。

これはいったい何でしょう。

IMGP1242

子供の頃

よく使っていましたね。

そうです、運動会や部活なんかで使ってたアレです。

アレ?なんて名前だっけ??それは記事の最後の方で!

この白いラインを引く道具が錐体筋とどう関係があるのでしょうか

 

錐体筋は恥骨の前面の上にちょこんと乗っかっているような

とっても小さい筋肉です。この筋肉は全ての人が持っているわけではなく

約20パーセントの人は持っていなかったり、片方だけあったりする筋です。

なぜ錐体なのかというと錐体という形からそう呼ばれているんですね。

錐体はこんな形の事を言います

15172-74

 

昔は垂体筋という名前だったのですが、最近はこの錐体筋で表記されるようです。

 

名前の由来は分かりましたが、さてこの筋肉はどんな作用があるのでしょうか?

それはこの筋がくっ付いている靭帯に大きく関係しています。

お腹の真ん中を縦に走っている靭帯、これを白線といいます。

この白線を引っ張る役目、それがこの錐体筋なのです。

images

 

この白線がたるんでいるとお腹がぽっこりしやすいという事で

錐体筋を鍛える事が美しいお腹を作る事につながるようです。

錐体筋は体の中心にあるので、後ろの大きな腹直筋も

実はこの錐体筋によってコントロールされています。

という事は、実は実は体全体のバランスをとっている裏のボス的存在だったのです。

可愛い形をしてやってくれますね、錐体筋!

さて、気になるラインを引く道具の名前ですが。。

 

 

 

その名も「ラインカー」でした!そのまんまですね!

 

起始

恥骨(腹直筋の前方)

停止

白線(腹直筋鞘内を走る)

支配神経

肋下神経(第12肋間神経)

作用

白線の緊張

コメントを残す

このページの先頭へ