腕橈骨筋(乾杯筋)

IMG_1088

筋肉コラム

腕橈骨筋といいますと、その名の通り

腕の一番橈骨側に付いている筋肉の事です。

 

肘を屈曲させるのに有名な筋肉は上腕二頭筋や

上腕筋なのですが、この腕橈骨筋は橈骨側に付いている

事から分かるように親指が上を向いた時(回内した時)

の肘の屈曲時に大きな盛り上がりを見せます。

 

といっても中々イメージが付かないと思うので

今回はどんな時に腕橈骨筋が使われるのかを挙げてみます。

 

1.ビールジョッキを持つ時

IMG_7719

仕事終わりの居酒屋で、一番ボルテージが上がるあの一瞬
そう、日本人なら誰でも大好きなあの言葉「乾杯!
忘年会のシーズンは腕橈骨筋の筋肉痛にご注意を

写真引用元:http://kistulipan.blog70.fc2.com

 

2.イイネ

o0792079212136054081-thumb-500x499
最近?流行りのあの言葉「イイネ」も腕橈骨筋を
使っているんじゃないかというもっぱらの噂です。
でもちょっとやそっとのイイネじゃあ腕橈骨筋はピクリとも
しないのでご注意を。
ちなみに写真はイイネが出来る鍋つかみ?らしいです。

 

3.ファイト一発

20120912214529ef8

二人で山を登っている時に必ずといっていいほど
起きるシチュエーション!それが「ファイト一発」
助ける側も助けられる側も必至で腕橈骨筋を使ってます!

写真引用元:http://mackdiary.blog.fc2.com

 

さぁ、あなたならどうやって腕橈骨筋を鍛えますか?

 

起始

上腕骨遠位部(前外側面)、外側筋間中隔

停止

橈骨の茎状突起

支配神経

橈骨神経(C5、C6)

作用

肘:屈曲

前腕:半回内

コメントを残す

このページの先頭へ